スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢や湘南で風俗デリヘル?

藤沢でデリヘルが利用したい。

そんな風に考えている人は多いはずです。

事実、かなりの需要はあるはずです。

神奈川県は東京の次に人口の多いされている都道府県です。

横浜を見れば分かりますが、人口が多い分、そこらに風俗点はありません。

関内や桜木町を見れば分かりますが、人をされるように業界店舗が肩を寄せ合って運営をしています。

これは法律的な問題もありますが、ある意味差別化をされていると言って良いでしょう。

『風俗店はそこに集まって人の多いところでは目立たないでね』と言われているようなものです。

横浜はこういった『ある意味の差別化』が出来ていますが、横浜意外の神奈川県の多くの地域では事情が違います。

まず、藤沢のような観光地的な土地では風俗店はほとんどありません。

もちろん、神奈川県のど真ん中ですから、人口も多いです。

すると、風俗店を出せる雰囲気や町並みではないのです。

こういった町の色などがあるせいか、藤沢などの人が多い地域は風俗とは無縁に感じられます。

ここで出てきたものが無店舗型のヘルスです。

デリヘルは店舗を構える必要はありません。

また、目立つこともない為、近隣の住民に迷惑を掛けることしもないのです。

そうなるとデリヘルは人気なのです。

藤沢や湘南ではこういった傾向が強いように感じられます。

ただし、客層は限られます。

決してビジネスマンが藤沢に仕事に来て一泊をしてデリヘルを利用するといった状況下にはならないでしょう。

つまり、近隣の地域の男性に向けたサービスになってしまうのです。

ほぼ100%そうであると断言できるでしょう。

藤沢だけでなく、茅ヶ崎、平塚など海沿いの湘南地域はそのような傾向が強いです。

もちろん、こういった問題は藤沢だけに限られたことではありません。

温泉地や医療地などは該当しそうですが、若者向け観光地や修学旅行や遠足の盛んな土地では、不向きではないでしょうか。

一見、どこでもサービス展開できるイメージの風俗デリヘルも、あまり得意ではない地域があるのです。

営業も求人もあまり盛んではないかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
カテゴリータグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。