スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淫乱アピールの女

デリヘル嬢で清楚な子という宣伝をしてある女の子を見つけましたが、デリヘルで働いている女の子が清楚なわけがありません。清楚という意味はそれぞれ違うかもしれませんが、私の持つ清楚な子は、デリヘルで働きません。ということで却下です。同じお店で淫乱とアピールされている女の子も見つけました。さっきの清楚とは正反対ですが、淫乱だからデリヘルで働いていると考えると納得できます。私はこの淫乱嬢を指名して遊ぶことにしました。やってくると、写真とは違って清楚な雰囲気を醸し出す女性で、ちょっとビックリ。見た目は決してデリヘル嬢とは思えないような感じでした。それからトークをしてプレイに入りましたが、ベッドに入るとそこは淫乱です。お店が自信を持って淫乱とアピールするだけあって、サービスがすごくエロかったですね。男を挑発するような態度も途中で取りながらのプレイとなり、素晴らしいの一言でした。清楚な見た目で実は淫乱というのは、男性にとっては嬉しいタイプではないでしょうか。

女性器、ああなんて男を惑わし興奮を最高潮まで高めてくれる神々しいワードなんでしょう。全ての人類はそこから誕生して成長していく訳ですから、これを間近で拝むことが出来てしかも制限時間いっぱいまで舐めまくることの出来る風俗って奴はなんと素晴らしいものでしょう。舐めても良し指を挿れてみても良し、そしておティンポさんを擦りつけて素股を楽しんでも良しと、この世で最も男が気持ち良く慣れるパーツであり人類が存続していくために無くてはならない唯一無二の存在であります。まあただ単に私がスケベなだけって事なんですが、昔の人は観音様なんて呼んだくらいですからやっぱり美しくて有無を言わせぬパワーを持っているんですよね。この間遊んだデリヘル嬢の観音様はまさに色素の沈着もなくビラビラが伸びきっていることもない、もうそれはそれは完全無欠の女性器だったんですよね。こんなに素晴らしい物を見たのは生涯初めてでしたので、舐める前に一礼をして思わず手を合わせて拝んでしまいましたよ。
スポンサーサイト

露出プレイが魅力

ホテルの部屋に入ると、まずはリクエスト表の記入なのですが、性感エステの女の子はまず私のチャックを下ろして、ちんぽを中からつまみ出しました。「ちっちゃいおちんちんが出てきちゃったね」と言葉と指先でなぶられながらリクエスト表を記入していきます。お気に入りの女の子で私の性癖は十分知っているので、私に聞かなくても、確認を求めながら勝手に記入していきます。「こっちにいらっしゃい」とドアの前に立たされて、ドアをちょっぴりあけて、私のズボンとパンツを下ろして外に露出させるのです。これがとても恥ずかしい格好で、言葉攻めされながら上も脱がされ、シャワーに連れていかれます。バスルームでも泡立てたボディソープでたっぷりいたずらされます。バスタオルで体中拭き取ってくれたあと、ベッドに行くとすぐに性感マッサージです。肛門に綿棒を二本入れられ、乳首やちんぽに唾を垂らしながらいたずらされ、逝きそうになると焦らされて、息も絶え絶えになってきた頃、精液を大量に噴射しました。

可愛いメイドの女の子とエッチなことをしてみたい。男なら1度はそんな妄想を考えてしまうでしょう。自分もメイド服を着た可愛らしい女の子とエッチなことをしてみたい。そう思っていました。しかし、現実にメイドの女の子とエッチなことをするチャンスはなかなかありません。メイドカフェに行っても、そういうサービスはしていません。ですから自分はイメクラ系デリヘルを利用してスッキリしています。イメクラ系デリヘルなら可愛い女の子がメイド服を着て、エッチなサービスをしてくれるからです。その日もホテルに女の子を派遣してエッチなメイドさんになってもらいました。メイド服を着てくれる相手の女の子はとても可愛らしい人です。こんなコが恋人になって、エッチなメイドプレイをしてほしいな……。そんなイケナイ妄想をしてしまいます。プレイではたっぷりエッチなご奉仕をしてもらいました。メイド服を着てくれている女の子からの濃厚な責めはとても気持ちが良かったです。またお店を利用したいですね。

大量に発射して恥ずかしい

半年ぶりにくらいにこちらの店でも行くか…と言う気分になり、というのも、こちらの店には最近、新しい女の子が多くいることがわかったからです。中でも気になったピンサロ嬢がいたので、気分を新たに行ってみました。アクセスは、駅を出て通りを外れた細い道を進み2〜3分進むと、ちょっとわかりにくいけど、雑居ビルの表に電飾の付いた看板が出ているので、その雑居ビルの2Fに上がって受付けとなります。ピンサロ嬢の指名を告げると、約一時間待ちとのことですけど、これは許せる範囲と思い了承です。中で待たされるのかと思いきや、まさかの外出OKですよ。どこもこういうシステムにしたらいいのにと思います。暇をつぶして、再度入店。この店ではお約束の、イソジンで口をすすぎ、席について胡乱茶を注文しました。受付けの接客がすばらしくよくて、不平不満は一切ありません。ちょっとしたトークの後に女の子のフェラチオがプレイスタート。これに手コキも加わって,ガマンしないで精液を大量に発射しました。

上司の奥さんを好きになってしまいました。上司の家で食事会のようなものがあって、俺たちをもてなしてくれる奥さんの姿に惚れてしまいました。でも、相手は上司の奥さんです。俺の思いが報われることは、この先絶対にありません。もちろん、男なら誰でも持つであろう、奥さんへのいやらしい欲求も叶うことはありません。それで、せめてこのいやらしい欲求だけでも解消しようと、ピンサロへ行ってきました。とりあえず、この欲求をパッと解消してしまいたかったんです。だから、花びら回転のトリプルを選びました。利用したピンサロ店の嬢たちは、容姿もテクニックもなかなかのものを持っていました。一人目、二人目ともかわいくて、嬢たちの口でのテクニックで、俺のいやらしい欲求が吐き出されていきます。そして、三人目、めちゃくちゃ好みの嬢が目の前に現れました。どことなく上司の奥さんに似ているような気がします。そんな気のせいだけで興奮してしまって、その日1番の気持ち良さを感じることができました。
最新記事
リンク
カテゴリータグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。